低金利のおまとめローンを利用する

おまとめローンを利用するときは、より低金利に設定されている銀行のローンが大変お得です。

複数の金融会社からお金を借りていて、月に何回も返済日があるという人は、おまとめローンを使って返済日をまとめるといいでしょう。

キャッシングを利用している人の中には、複数のキャッシング会社から同時にお金を借りていて、どこにいくら返したか混乱しているという人もいます。

3社も4社もローンを利用していると、1カ月に何回も返済日がやってきますので、ローンに追い立てられるような状態になります。

おまとめローンを使えば、返済先を1カ所に集めることができますので、返済がどこまで進んでいるかもすぐわかります。

高額の借り入れのほうが、金利は低くなりますので、複数の少額ローンを返すより、1つの大口ローンのほうが金利が低くてお得なこともあります。

おまとめローンにすると、それぞれのローンの借入額が合計されて金額が多くなるので、その分がけ金利を低くすることができます。

銀行は、消費者金融会社と比べると借入の上限金額が高く、金利も低く抑えられていますので、おまとめローンとして借りやすくなっています。

複数の金融機関から借りたお金の合計金額が高額すぎて、消費者金融会社では一本化できるところが見つからないこともあります。

プロミス 恵比寿のおまとめローンを利用したいと思っても、借入金額が年収の1/3以下でなければいけないという総量規制に抵触してしまうこともあります。

おまとめローンに銀行を利用する利点は、銀行は総量規制が適用されていないため、年収と関係なく融資を組むことができるということにあります。

金利が低い銀行のローンを借り直すことで、並行して何社からも借りていたローンを一本化し、返済を円滑にしていきましょう。