クレジットカードは使う人によって

クレジットカードは使う人によって家計を助けたり
ピンチに陥れたりするものですよね。
そもそも金銭感覚がおおきくクレジットカード決済によって
現れるんですよね。アレが欲しいこれが買いたい。
いくらでもお金があると錯覚してしまう人が
クレジットカードを持ってしまうと
一気に浪費がすすんでしまうと思われがちですが、

その反面クレジットカードをうまく使える人のほうが多いです。
家計の収支管理にとても便利に使うことが出来るのは、
現金支払いよりもクレジットカードの特典をうまく使えるからです。
クレジットカードを持っているだけで5%割引してもらえたり、
ポイント還元率が大幅に良くなったり、あるいは買い物したものを
ショッピング保険で補償もしてくれるなんて、現金での買い物にはありえないですよ。

クレジットカードを上手に使うには、カードの利用明細を
きちんと目を通してあげることですよね。Applepayに登録して、
コンビニ決済したりしても小銭を出すこともありませんし、
その代わりに少額決済でもポイントをためていくほうが、
キャッシュバックやギフト券、マイル交換等で得になりますしね。

http://www.muangkham.com/